非暗号化メール送信の「お問合せ」に加えて、SSL対応の暗号化通信を行う「お問合せページ」を実装しました。
皆さんが入力されたメッセージが暗号化されて当方のサーバに送られるようになっています(Chromeで見るとアドレス欄に「保護された通信」と表示されるようになりました)。
希望される方は お問合せページ(SSL)をご利用ください。
なお、拙著の読者の方、私が担当する講座や組織内教育の受講生の方は「本文」か「コメント」に書籍名やサイト名、学校名と校舎名または組織名の記入をお願いします。
 ・講義内容へのご質問につきましては、基本的に次回の講義時または講義用BBSにてお返事します。
 ・メールでの返答をお求めの場合のみメールアドレスをコメント欄に記入してください。お返事には時間がかかることがあります。
 ・プログラムソースを送られる場合は本文にソースのみを、コメント欄にその説明をお書きください。
上記以外の方の場合、返答に時間がかかる場合や、内容によっては返答しない場合があります。あらかじめご了承ください。

Share