拙著SF風味短編現代劇『欠損の数式』が「第3回神奈川かもめ短編演劇祭上演戯曲募集」の一次審査通過23作品に食い込みました。
https://twitter.com/kanagawa_kamome
拙著戯曲では初めての関門突破ということで、果てしなく続く泥沼の中で小さな光が見えた感慨に浸っています。
今回は二次審査通過の5作品および上演作品には選ばれませんでしたが、また、頑張ります。ご声援に感謝いたします。
『欠損の数式』は公開している短編SF風現代劇『1367年から2017年宇宙の旅』(旧題「あかそこひ」)をさらに書き改めたものです。
近日、こちらにアップロード公開します。

Share